Heddon Tiger X1010

Heddon Tiger X1010

ヘドン タイガーの中で一番小さく1/4oz、7g。
ですが、体は小さくても力持ちみたいに大き~~~い仕事をしてくれます!!
ボディに対して大きめリップが特長で、この作りが、このルアーの宣伝に書いてある
ALL ACTION BAITを可能にしてくれると思います。
人それぞれ使い方はありますが私の使い方は
キャスト→ポーズ→軽く&大きくロッドを煽ってポップ音でポッパー、ダーター的な使い方。
そしてダイブから激しく連続ジャークすると水の中でタイガーが4,50cmくらいの振り幅で激しく暴れる様に
バランスを崩します。その後スローリトリーブで本来のミノー的な使い方。
ロッドティップを小刻みに動かして、水面直下で連続クビフリでペンシルベイト的にも使えます。
このアクションは難しい・・・的確にクビフリしないでバランスを崩す事も有りますが、直に潜って行くのが難点。ですが着水後2~3mが最初のヒットゾーンなので潜りだしたらスローもしくはジャークしてミノー的に使っても
魚を誘い出してくれます。
あと
流れのきつい流心部をこのルアーの持つ最速で泳がす(夏のヒットパターン)
これも難しいアクション?
ヘドン、アメリカンルアーでしょうか?ルアーのバラツキが有り的確に泳いでくれません。ほとんどアイ(ヒートン)の調整で直って泳いでくれるルアーも有りますが、アイの穴が最初からズレてるルアーも有ります。
そういうヘソ曲がりルアーは悔しいけどポッパー、ダーター、水面直下ペンシル?専用として使ってます。
けっこう~良い仕事をしてくれます。
また、連続ジャーク等、激しくルアーを動かすのですが川の水位、水深によって根掛かりが多発します。
鶴見川、多摩川では潮の干満差と、雨後の悲しいかな意味不明の流れて来るゴミ・・・・・毎回、川底に違う物が沈んでいて私もかなりルアーをロストしてます。注意と観察が必要です。
ヘドン タイガー。小さいX1010からビッグX1040まで4種類。すべて良く出来たALL ACTION BAIT!!
フィッシュイーターをヤル気にさせる楽しい~~~ルアーですヨ!!

c0023804_1920953.jpg


TOPの釣り仲間!!楽しい情報満載です!!
にほんブログ村 釣りブログ トップウォーターへ

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
by thebass | 2012-09-03 10:39 | the bass
<< THE SEABASS !!や... 朝一。 ヘドン タイガー!!4... >>